モッピー

あの有名なキャッシュバックができる【モッピー】の制限原因と解除方法を詳しく解説

お得なポイントサイトモッピーのキャッシュバック制限はどうして起きるのか。
解除方法についてまとめてみました。

モッピーはポイントサイトではかなり大手の会社になります。
安全、安心に使えるのでお小遣いサイトとしてはとってもいいですね。

ポイント交換に起きるトラブルを知っておくといいのでキャッシュバック制限や解除方法を説明いたします。

なぜキャッシュバック制限がおきるのか?

ポイント換金ができるモッピーは不正に利用するといけないのは言うまでもありません。
しかし、自分が知らないところでもし不正をしているといけないので把握しときましょう。
換金ができなくなってしまうリスクを極限に減らすことが大切です。

気になる原因と解除方法を知ろう

入会した後3日経過してる?
まずは使うために新規登録していきますが、3日間をすぎないとキャッシュバック制限が起きます。
これは単純な理由で不正を防止していきたいということですね。
不正をする人がいる現状は悲しいことですが、ここは守っていきましょう。

解除の仕方はどうすればいいの?

これは入会した後は3日たてば自動的に解除してもらえます。今すぐ換金したいという気持ちを抑えて3日間待ってみましょう。

サイトに複数登録するとどうなる?

今はポイントサイトを複数登録するとお得に換金できるケースがたくさんあります。
しかし複数登録はもちろんモッピーも調べていますので不正防止のリスクにとらえられキャッシュバックが受けられなくなってしまう可能性が出てきます。

その為、複数のサイト登録や1日にポイント獲得のため大きく活動することはやめましょう。

何日か経過して他のポイントサイトを利用し、購入や登録をしていくことをおススメします。

解除の方法はどうすればいいの?

こちらは簡単でお問い合わせすれば無事解除されます。
しかし、自分が不正をしているときは、解除はできません。

1日経過しているか確認

ポイント交換は1日経過しているか必ず確認しといてください。
不正防止ですので、ここは我慢しましょう。

友人が不正行為していないか

これはどうしてなのかご説明します。
簡単に結論から言うと、自分の紹介した人が不正したら連帯責任を取ってくださいということです。

モッピーをお友達に紹介して、そのお友達が不正行為をした、または不正行為の疑いがある場合、紹介側もキャッシュバック制限がかけられます。

稼働率をチェック

これは紹介したお友達が関係してくるので、いろんな人に紹介をするのはやめましょう。
全く使わない状態ですと制限がかかる可能性がありますので注意が必要です。

これは個人的な意見ですが10人程度ならいいと思いますが、100人以上に紹介して全く使わないとなると問題があります。
気を付けましょう。

ご家族のチェック

これは一番厄介です。
同じIPアドレスを使うことは複数アカウントの疑いが向けられるということです。
本当に悪いことはしていないので、この時はモッピーに問い合わせて解除してもらいましょう。
しかし、出来るだけ同じIPアドレスを使うのはやめた方が無難です。

モッピーの間違いを疑おう

これはあまりないと思いますが、モッピーも完ぺきではありません。間違うこともあると思います。
試しに問合せで理由を聞くといいでしょう。

ダメな行為をしたとき

これはきちんと規約を読んで確かめていきましょう。
不正、禁止項目は把握しといたほうが無難です。
普通に使っている分には問題はほぼないでしょう。しかし、過剰な使い方や、悪質なポイントゲットはモッピーだけでなくいろいろな方に迷惑が掛かります。

常識の範囲内なら特に問題ないということですね。

また、強制的に退会されることもあるので、その時はいくらポイントをためていたとしても没収になります。

まとめ

このモッピーのキャッシュバックは本当にお得に利用できます。
きちんと常識の範囲でご利用いただけたら、お得にお買い物ができてお小遣いもできますので、制限がなるべくかからないようにご利用していきましょう。

解除はお問い合わせから行うということを覚えておき、制限がかかっても冷静に対処していってください。

一番は制限がかからないようにすることですが、知らない間に制限がかかっていたということもありますので、この記事を読んでくれる皆様のお役に少しでも役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

モッピー(moppy)の登録をシンプルに説明 大変人気があるモッピー(moppy)の登録方法をシンプルにご説明いたします。 この記事は5分で読めます。 初めに用意する...